出産した女性の身体の変化|セックスレス夫婦にならない方法|産後の女性に知ってもらいたい情報

セックスレス夫婦にならない方法|産後の女性に知ってもらいたい情報

婦人
  1. ホーム
  2. 出産した女性の身体の変化

出産した女性の身体の変化

カップル

女性の身体の変化

妊娠や出産を経験した女性の中には、自分の身体にコンプレックスを感じてしまう人も少なくありません。体形に対するものであったり膣の状態に関するものだったりと、コンプレックスの内容はさまざまです。自分の身体に自信を持てないことが原因で、夫婦の間でセックスレスになってしまうというケースも多く見られます。セックスレスとは、お互いが性行為によるコミュニケーションを取れない状態です。産後にセックスをした際に、夫から以前と膣の状態が違うと言われてコンプレックスになってしまったというケースがあります。女性の身体は、赤ちゃんを産むためにさまざまな変化が起こりますが、産後のトレーニングやケアによって出産前の状態を取り戻すことも可能です。

膣のゆるみを改善する運動

産後のセックスレスの原因は、男性女性どちらにも起こり得るデリケートな問題です。出産後は、膣の状態が依然と異なるのは当然のことです。とくに自然分娩の場合は、赤ちゃんが通り抜ける際に膣が広がってしまうため一時的に緩くなってしまいます。男性は、出産後の女性に対して膣のゆるみについて指摘することは避けましょう。出産や姿勢の悪さによって膣の締まりが悪くなったと感じる場合は、膣トレーニングがおすすめです。骨盤底筋や膣を鍛えることで、コンプレックスを解消しセックスレスを防ぐことにもつながります。育児をしながらや家事の合間にもできるためおすすめです。尿もれや頻尿に悩んでいる人も、膣トレーニングをすることで症状の改善に効果的です。